育毛剤コスパランキング男性

本当に効果のあるコスパ最強育毛剤はどれだ?安く効く市販の育毛剤ランキング

育毛剤コスパランキング男性用2017では比較サイトなどによく登場している市販の育毛剤をコストパフォーマンスで徹底比較してみました。安くて効く育毛剤、本当に効果のある育毛剤はどれなのか?コスパ最強育毛剤を徹底調査した結果をお伝えします。

 

ただ、コスパ比較といっても、単に販売価格で比較するだけでは大した参考にならないと思いますので、各育毛剤を「単品購入した場合」、しっかり効果を出すために「6ヵ月間継続した場合」、また「配合成分の数を元にした比較」も掲載しています。

 

「どの育毛剤が最もコスパに優れているのか?」

 

という疑問を解消するためにぜひ以下の記事を参考にしてください。

 

 

>>今すぐコスパNO.1育毛剤を見る!<<

 

 

今回コスパ比較した育毛剤一覧

 

今回コスパを比較した育毛剤は、多くのランキングサイトに名を連ねている有名どころを中心に集めてみました。当然のことながら、どの育毛剤も育毛効果をウリにしています。そんな中で最もコスパに優れているコスパ最強育毛剤はどれなのか?それをここから明らかにしていこうと思います。

 

まずはコスパ比較した育毛剤の一覧から。(※カッコ内は販売会社名)

 

  • チャップアップ(株式会社ソーシャルテック)
  • IQOS(株式会社キーリー)
  • ポリピュアex(シーエスシー株式会社)
  • プランテル(株式会社ユーピーエス)
  • ブブカ(株式会社T.Sコーポレーション)
  • M-1育毛ミスト(株式会社サラヴィオ化粧品)
  • フィンジア(株式会社ユーピーエス)
  • ザ・スカルプ5.0C(株式会社美彩)

 

以上が、今回コスパを比較した育毛剤です。全部で8種類あります。主に男性向けの育毛剤が中心のように見えますが、実は女性にも人気のものがいくつか含まれています。ちなみに、「プランテル」と「フィンジア」は同じ会社が販売している別ブランドの育毛剤となります。

 

ではまず、これらの育毛剤の「単品価格」「定期価格」「育毛有効成分数」を一覧でまとめておきます。

 

コスパ比較育毛剤の価格と有効成分数

育毛剤名/比較項目 単品価格 定期価格 育毛有効成分数
チャップアップ ¥7.400

初回¥9.090
2回目以降¥9.090

7種類
IQOS ¥10.880

初回¥4.980
2回目以降¥8.980

7種類
ポリピュアex ¥7.800

初回¥6.800
2回目以降¥6.800

4種類
プランテル ¥8.200

初回¥6.980
2回目以降¥6.980

5種類
ブブカ ¥12.960

初回¥5.980
2回目以降¥11.664

6種類
M-1育毛ミスト ¥9.800

初回¥9.000
2回目以降¥9.000

3種類
フィンジア ¥12.800

初回¥9.980
2回目以降¥9.980

6種類
ザスカルプ5.0c ¥15.000

初回¥4.980
2回目¥10.000

3種類

 

さて、ここまでが今回比較対象となった8種類の育毛剤に関して、単品購入価格、定期購入価格、そして育毛有効成分数を一覧です。この表を眺めるだけでも、なんとなくこの育毛剤がコスパがいいのかな?と感じる人はいるかも知れませんが、単にこの表の中に書かれた数値だけでの判断は危険です。

 

では具体的にはどのような視点でよりコスパのよい育毛剤を判断すればいいのか?それをここから見ていきたいと思います。

 

 

単品購入はさらに安くなる!

実は育毛剤を購入する場合、単品購入費用が上記の表よりさらに安くなる可能性がありますので、そのカラクリをこれから解説しますね。

 

上の表にあるように、定期購入を申し込むと初回だけ特別割引で商品を購入することができます。普通、定期購入って3回縛りとか6回縛りなどがあるものなんですが、実は上記9種類の育毛剤のうち8種類に関しては、なんと定期購入の回数しばりが存在しないんです。

 

つまり、とりあえず定期購入で申し込みをして、初回だけお得に商品を購入し、それでもし続けないのであれば2回目以降は解約をする・・・ということで、普通に単品購入するよりも安く商品を手にすることができます

 

(※こんなのせこいし、大丈夫なの?と思われるかも知れませんが、これは各育毛剤の販売会社も正式に認めている方法なので安心なんですよ。)

 

育毛剤って1回使って終わりってものではなく、ある程度は続けていくものではあるのですが、とりあえず試してみてから判断したい!と思う人は、このようにして初回が安く手に入る定期購入で試してみるといいですね。

 

というわけで、定期購入で安く初回単品を手にした場合の価格比較を以下に整理しておきます。

 

 

定期購入で単品を手にした場合

商品名 単品価格
チャップアップ ¥7.400 (※普通の単品価格)
IQOS ¥4.980
ポリピュアex ¥6.800
プランテル ¥6.980
ブブカ ¥5.980
M-1育毛ミスト ¥9.000
フィンジア ¥9.980
ザ・スカルプ5.0 ¥15.000(※2回まで継続必須)

 

チャップアップは定期購入だとサプリメントがセットになって、普通に単品購入するよりも割高になります。あと、ザ・スカルプ5.0は定期購入が2回まで継続になっていますので、この2商品だけは普通に単品購入した場合の価格を掲載しました。

 

見ての通りではありますが、定期購入をうまく利用した単品購入でコスパがよい育毛剤ランキングは以下の通りになります。

 

単品購入時の育毛剤コスパランキング

IQOS

 

単品価格¥4.980

 

 

 

ブブカ

単品価格¥5.980

 

 

ポリピュアex

単品価格¥6.800

 

 

 

育毛剤は継続を前提でコスパを考えよう

 

先ほど単品購入におけるコスパ比較を行いましたが、現在薄毛や抜け毛で悩んでいるのであれば、正直単品での購入はおすすめできません。
というのも、育毛剤というものはすぐに目に見えて効果が表れるものではなく、育毛サイクルや頭皮環境の改善によって徐々に効果が出てくるものだからです。しっかり毛を育てるためにもやはり6ヵ月くらいは継続するのが一般的です。

 

ここではそのように長期にわたって継続していく場合のコスパについて比較してみたいと思います。先ほど挙げたように一つの目安を6ヵ月と考えて、6ヵ月継続した場合のトータル費用を比較してみたいと思います。

 

 

6ヵ月継続した場合の費用比較

商品名 初回+5ヵ月分の合計
チャップアップ ¥54.540
IQOS ¥49.880
ポリピュアex ¥40.800
プランテル ¥41.880
ブブカ ¥64.300
M-1育毛ミスト ¥54.000
フィンジア ¥59.880
ザ・スカルプ5.0 ¥54.980

 

こう見てみると単品で購入する場合とは少し金額が異なりますね。初回から低価格でずっと2回目以降も継続できるものもあれば、初回だけ安くても2回目からは少し価格アップするというもののあり、このようにな結果になったものと思われます。長く続けるなら、やはり総額でなるべく安くなるものがいいですね。

 

 

定期購入時(6ヵ月)の育毛剤コスパランキング

 

ポリピュアex

ポリピュア

6ヵ月¥40.800

 

 

 

 

プランテル

プランテル

6ヵ月¥41.880

 

 

 

 

IQOS

 

6ヵ月¥49.880

 

 

 

本当にコスパのいい育毛剤は?

さて、ここまで単品購入と定期購入時における育毛剤のコスパランキングをご紹介してきました。しかしながら、これらは価格で比較しただけの単純なランキングにしかすぎません。ですので、これでは真の「コスパ」を比較してるとは言い難いですね。

 

真のコスパとは、その価格と効果がきちんと釣り合ったものであると考えています。

 

ここで言う効果とはもちろん「育毛効果」です。どの育毛剤も医薬部外品ですし、しっかりと育毛成分が配合されていますので、育毛・発毛促進につながるものであるのは確かです。その自信があるからこそ、どの育毛剤にも「返金保証」がつけられています。

 

ただ、より確実に育毛・発毛効果を実感したいのであれば、少しでも多くの有効成分(※1)が配合されている方がいいと思いませんか?

 

そこでここでは、先ほどの定期購入価格をそれぞれの育毛剤に含まれる有効成分数で割った価格というのを
「真のコスパ価格」として設定し、その価格のランキングをご紹介したいと思います。

 

コスパ価格の一覧はこちら

育毛剤名/比較項目 定期価格 有効成分数 コスパ価格
チャップアップ ¥54.540 7種類 ¥7.791
IQOS ¥49.880 7種類 ¥7.126
ポリピュアex ¥40.800 4種類 ¥10.200
プランテル ¥41.880 5種類 ¥8.376
ブブカ ¥64.300 6種類 ¥10.717
M-1育毛ミスト ¥54.000 3種類 ¥18.000
フィンジア ¥59.880 6種類 ¥9.980
ザスカルプ5.0c ¥54.980 3種類 ¥18.327

 

この「コスパ価格」は「低価格で、より多くの育毛成分を試せる育毛剤」ということをあらわしています。ですからまずはこのコスパ価格の安いものから試してみて、経過を見ていくというのが、失敗しにくい育毛剤の選び方ということになります。

 

仮にそれで思うような結果にならなかった場合は、コスパ価格は少し上がりますが、独自成分を配合している育毛剤に切り替えていくという選択もありですね。(※その場合は返金保証もうまく利用してください。)

 

以下、コスパ価格の安い順ランキングを5位までコメント付きで掲載しますので参考にしてください。

 

 

本当にコスパのいい育毛剤ランキング

 

IQOS

新しくなったIQUOSは育毛成分増量でコスパも最高!まず最初に試すべき育毛剤はコレ!

 

 

チャップアップ

今、話題の「チャップアップ」がコスパで堂々2位!安心の返金保証書付きなのはチャップアップだけ!

 

 

プランテル

プランテル

おでこが気になる「M字ハゲ」に悩む人はこれ一択!生え際で実感の育毛剤。

 

フィンジア

育毛成分キャピシルとピディオキシジル配合。ちょっと高めだけど有効成分はすごい!

 

 

ポリピュアex

ポリピュア

ポリピュア独自の「バイオポリリン酸」を配合で”特許”も取ってる育毛剤。300万本突破の実力は伊達じゃない!

 

 

※1:今回「有効成分」として扱ったものは、M-034エキス、オウゴンエキス、加水分解酵母エキス、キャピシル、ピディオキシジル、グリチルリン酸ジカリウム、ジフェンヒドラミンHC、セファランチン、センブリエキス、ヒオウギエキス、ビワ葉エキス、ポリリン酸ナトリウムとなります。

 

 

・・・以上、本当にコスパに優れた育毛剤をランキングでご紹介してきました。「どの育毛剤にすればいいの?」と悩むのであれば、まずはコスパに優れたものから試してみるのが、一番無駄がない選択だと思います。ぜひ今回のランキングを育毛剤選びの参考にしてみてください!